『未知なるものへの挑戦』
新しい最高学府「ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ」とは何か(全2巻)

秀才は天才に、天才は偉人に。 創立者が語る「HSU」の革新性と無限の可能性。 世界トップレベルの「英語力」をめざす。時代を動かす、スケール感あふれる人材をつくる。
未来がみえる学問。未来をつくる教育。

第一章 ニュー・フロンティアを目指して

  1. 初の入学式を迎えて
  2. 政治でも一目置かれる幸福の科学の言論力
  3. HSUと学生の「未来」を展望する
  4. HSUが担うべき「真・善・美」の探究
  5. 宗教がつくる大学の使命

第二章 未知なるものへの挑戦
  1. HSU生に期待すること
  2. 知識も実学も重視するHSUの教育方針
  3. HSUが求める理想の人材とは
  4. 世界を視野に入れた未来型教育
  5. 未来を拓くHSUの使命

第三章 質疑応答
  1. 「HSUでの学生生活」の心構えについて
  2. 「作務の意義と心構え」について
  3. 「学生信仰革命」が目指すものとは
  4. 人を惹きつける「笑い」の力とは
  5. HSU生の未来に期待することとは

大川隆法 著
幸福の科学出版 2016年5月刊
2016年6月 点訳






ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ


ホーム(Contents Menu)へ戻る