『愛は風の如く4』宗教家としての出発(全2巻)

この第四巻では、地獄のミノス王との再戦、海竜(かいりゅう)との戦い、プロメティウスとの死闘など、 息もつかせぬストーリーが展開します。真の英雄とは何かを、知る機会すらない現代の 若者にとって、魂の理想像がみいだされることでしょう。(「まえがき」より)

正しい宗教を中心とした、全ギリシャ統一の夢。邪教団と戦うヘルメスの宗教家としての成長を描く


    第30章  地獄のミノス王との再戦
    1. 出立の準備
    2. 地獄行
    3. 地獄のミノス王
    4. 永遠の生命・永遠の地獄
    5. ミノス王との再戦

    第31章  危機一髪 
    1. 折れた青龍刀(せいりゅうとう)
    2. 迫りくる大魔神(だいまじん)
    3. 奇跡の杖
    4. 天の船
    5. 信仰の力

    第32章  宗教家誕生 
    1. 帰還
    2. 決意
    3. 初めての説法
    4. 霊界の実相
    5. 真理国家建設に向けて

    第33章  海竜(かいりゅう)の災い
    1. 記念の竪琴
    2. 美の妖精
    3. 魔人の怒り
    4. 純金の矢
    5. 海竜(かいりゅう)の急所
    6. 天のいかずち

    第34章  プロメティウス出現 
    1. 魂の誓い
    2. 天界の物語
    3. 厄介な問題
    4. 霊術使いプロメティウス

    第35章  衝撃
    1. 偵察
    2. ナフプリオンの地
    3. プロメティウスの信者
    4. 霊術儀式
    5. 驚愕

    第36章  反撃 
    1. 妖術攻撃
    2. オフェアリス神の啓示
    3. 心の価値

    第37章  強敵との死闘 
    1. 単身の出陣
    2. 対決
    3. 危機
    4. 海竜王(かいりゅうおう)の加勢
    5. 形勢逆転

    第38章  プロメティウスの最期 
    1. 愛は風の如く
    2. 無残!プロメティウス
    3. ヘルメス神殿
    4. 夕なぎ


    大川隆法 著
    幸福の科学出版 刊
    2001年12月 点訳


次の書籍のもくじへ

見出しメニューへ戻る






ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ



ホーム(Contents Menu)へ戻る