『幸福の科学言論3』(全2巻)

幸福の科学の初期の刊行物である『卑弥呼の霊言』『孔子の霊言』『親鸞聖人(しょうにん)霊示集の霊言』『高橋信次霊言集』の四冊についての講義録。
    第1部  女性霊の使命
    1. 卑弥呼の霊訓
    2. 弟橘媛の霊訓
    3. 紫式部/ナイチンゲールの霊訓
    4. ヘレン・ケラーの霊訓

    第2部  心のなかの理想郷
    1. 孔子の霊訓
    2. 孟子の霊訓
    3. 老子の霊訓
    4. 荘子の霊訓
    5. 墨子の霊訓

    第3部  真理の原点としての平等思想
    1. 親鸞聖人(しょうにん)の霊訓
    2. 唯円上人の霊訓
    3. 一遍上人の霊訓
    4. 蓮如上人の霊訓

    第4部  ネオ・ルネッサンスへの道
    1. 『高橋信次霊言集』の意義
    2. 反省のレベルと知力の関係
    3. 反省・中道・足ることを知る
    4. 反省・瞑想・祈りについて
    5. 多次元宇宙の科学と人類の起源
    6. 偉大なる愛のエネルギー


    大川隆法 著
    幸福の科学出版 刊
    2001年10月 点訳


見出しメニューへ戻る







ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ


ホーム(Contents Menu)へ戻る