『瞑想の極意』奇跡の神秘体験(全2巻)

瞑想の種類、意味、手法 ―。かつて、瞑想の本質について、ここまで克明に語られたことがあったでしょうか。奇跡の神秘体験を通して、真実の瞑想とは何かが明かされます。(「まえがき」より)
    第1章  瞑想の極意
    1. 瞑想の本質
    2. 瞑想の種類
    3. 瞑想の作法
    4. 瞑想の効果
    5. 瞑想の極意

    第2章  「瞑想の極意」講義
    1. 瞑想とは何か
    2. 心の調和を保つ瞑想
    3. 目的を持つ瞑想
    4. 読書瞑想のすすめ
    5. 反省的瞑想の手法
    6. 実在界との交流瞑想
    7. 瞑想のポーズ
    8. 瞑想による幸福感
    9. 瞑想の究極

    第3章  「瞑想の極意」質疑応答
    1. 祈りの対象について
    2. 瞑想が破られたとき
    3. 霊感体質と抵抗力

    第4章  「幸福瞑想法」講義
    1. 直伝の瞑想法
    2. 感じない能力も必要
    3. 人との接触を避ける
    4. 悩み克服への二分法
    5. 小さな成功体験の積み重ね
    6. 霊的体験からの確信
    7. 心のしがらみを断ち切る
    8. 一つの中にすべてを発見する
    9. 許しと寛容の原理
    10. 神の理想のための自己実現
    11. 極微と極大の観点

    第5章  「幸福瞑想法」質疑応答
    1. 老人性痴呆症のかたの瞑想法について
    2. 体調の悪いとき瞑想は避けるべきか
    3. 反省と忘却について
    4. 描こうとする映像が出ない


    大川隆法 著
    幸福の科学出版 刊
    2001年6月 点訳


見出しメニューへ戻る







ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ


ホーム(Contents Menu)へ戻る