『常勝思考』人生に敗北などないのだ。(全2巻)

人生は山を打ち抜くトンネル工事にも似て、至るところで 出水や、強固な岩盤で立ち往生することもあるでしょう。しかしここに「常勝 思考」があるではないですか。本書を味読、熟読し、わが力と変えたとき、も はや人生に敗北はない、勝利のみある、そう高らかに宣言できることでしょう。 (「まえがき」より)
    第1部  常勝の原点
    1. リーダーの資質とは何か
    2. 反省がリーダーをつくる
    3. 人格拡大への試練
    4. 試練から学び尽くす
    5. 言い訳の人生を生きるな
    6. 決意と気力が道を拓く
    7. 常勝への創意工夫
    8. 個人の限界を超える
    9. 成功を得るための二つの秘訣
    10. 経済力は打開の力となる
    11. 常勝の自己の発見

    第2部  光明転回の理論 
    1. 発想の大切さ
    2. 第三の道を拓く
    3. プラスに転ずる逆発想
    4. 失敗をバネにする逆発想
    5. 仏の創った世界に無駄はない
    6. カルマとの積極的対決
    7. 他人の評価は相対的なもの
    8. 人生計画を百二十歳まで立てる
    9. 努力によって寿命は延ばせる

    第3部  人生と勝利
    1. 思想が光を放つとき
    2. 健康的生活の方法
    3. 豊かな富の形成
    4. 伴侶と家庭
    5. 運命転換の出会い
    6. 精神的遺産

    第4部  常勝思考のパワー
    1. 反省と発展をつなぐ理論
    2. 現象界に立つ常勝思考のパワー
    3. 苦難を魂の力にしていく
    4. 人生の時間を制覇する精神
    5. 節(ふし)を重ねて伸びつづける竹のエネルギー
    6. 厳しい環境のなかで年輪を刻む
    7. 長距離ランナーの発想
    8. 蓄積の効果
    9. 幸運に頼らず次に備える
    10. 順境のときこそ愛の種を
    11. もう一段、上の目標を
    12. 苦難・困難を逆手にとる「柔」の発想
    13. 日々に勝利する人生へ


    大川隆法 著
    幸福の科学出版 刊
    2000年5月 点訳


次の書籍のもくじへ

見出しメニューへ戻る







ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ


ホーム(Contents Menu)へ戻る