『メシアの法』「愛」に始まり「愛」に終わる(全4巻)

現代の混迷を断つ「法シリーズ」最新刊。 すべての人を愛し、導く地球を護る者の声。 救世主が、いま日本に降臨している。 「真理」と「幸福」を説き明かしている。 世界の混乱を終わらせようとしている。 届け―あなたへ。全世界へ。 世界の混乱を終わらせるメシアの愛で綴られた全5章。

    第1章 エローヒムの本心─善悪を分かつ地球神の教え
    1. 「地球的善悪」の起源とは
    2. 神の法を見失った現代の「善悪」の難しさ
    3. 未来を見据え、「言うべきこと」を言う日本であれ
    4. 二十一世紀、全体主義の危険に気づき、自由のために戦え
    5. 「人類八十億人の時代」の救世主の仕事は重い

    第2章 今、メシアが語るべきこと、なすべきこと─人類史の転換点にある地球への指針
    1. 「現代のメシア」が降臨した二十世紀の時代背景とは
    2. 強国による侵略の歴史と「メシア」
    3. 原爆投下がもたらした地球の転換点とは
    4. 世界の平和を護る「本当のメシアの仕事」とは
    5. 地球神の目から見て「共産主義」はなぜ危険なのか
    6. 現代のメシアが人類に「今、なすべきこと」を語る

    第3章 メシアの教え─「神の言葉」による価値観を変える戦い
    1. 神に選ばれし者「メシア」を見分ける困難さ
    2. 歴史に見るメシアと地上権力との「価値観」の戦い
    3. 現代でメシアの教えを混乱させる勢力について
    4. 現代に必要なメシアの教えとは

    第4章 地球の心─人類に霊的覚醒をもたらす「シャンバラ」
    1. 「シャンバラ」という地球の秘密について
    2. メシアになるためのイニシエーション
    3. 「シャンバラの心」を取り戻すために

    第5章 メシアの愛─魂の修行場「地球」における愛のあり方
    1. 「この世の仕組み」からメシアの存在理由を考える
    2. 人間が魂経験のなかで見失ってはならないものとは
    3. この世の常識と信仰の戦い
    4. 「主なる神」の愛を知り、伝えよ

    大川隆法 著
    幸福の科学出版 2021年12月刊
    2022年1月 点訳






    ご利用案内をお読みでないかたは こちらへ


    ホーム(Contents Menu)へ戻る